スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火に油を注ぐ・・




環境が変わって忙しくなり、それに加えて友達と遊ぶことや、

釣りの事も一緒に考えていたら、突然39度近い熱が出ました。

釣りに使うはずだった時間を割いて、熱を下げ、

ギリギリセーフで月曜日の仕事に間に合わせましたが、

頭がパンクするって、こんな感じなんですかねぇ。


そんな時にまた事件発生・・


帰宅時、アパートの階段を上っていたら、

一番下の段に水溜りというか、シミがあることに気づきました。

最初は雨水だと思ったのですが、

「このシミ、確か3日くらい前からあったような・・」

上を見上げると、そこには灯油タンクがあります。


ま さ か ・・・・・


そのまさかでした(汗)

20年以上野ざらしにされている灯油タンクに、

とうとう傷ができて、灯油が漏れ出していたみたいです。


それだけならまだよかったのですが、

そのタンクの傷を、チョンと触ってみたら・・

touyu1.jpg

ドバドバドバぁーーー!

どーーしよう、コレ

しかもこのタンク、うちのです。 (写真撮っている場合じゃない)


とりあえず、全部流れ出ないうちにポンプで汲み上げ、

残りを確保したのですが、

touyu2.jpg

ここからどうすればいいのかわからない(汗)

めんどうくさいから、

お隣のお姉さんにお裾分け・・・?


touyu3.jpg

ささやかなるプレゼントです♪・・・?

って、それはただの嫌がらせ

touyu4.jpg

とりあえず汲み上げた分は部屋に確保しておき、

零れ落ちているところには、バケツとタオル + 張り紙をしておきました。


まったく・・玄関ドア、壁の穴に続いて、

こんどはタンクかよ!

さぁ、次は何が壊れるのでしょうか・・





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

安田さんの住まい?
アパートでしたか? 実家は他にあるんですよね?・・・・
借りているんなら、大家さんに何とかしてもらっては?
そのままではかなり危険では?

No title

親が住んでいるアパートの別の部屋を借りています。
”半”独り暮らしですね(笑)
事件後、大家さんに言って処理してもらいました。
古い上に造りも色々と不便なので、今後何が起きるやら・・
プロフィール

安田祐基

Author:安田祐基
ようこそ♪
当ブログは鯉釣りサイト
巨鯉への道 管理人の独り言
置き場です。
友人との共有ブログである
こちらもどうぞ。
HNはゆーきです。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。