スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り掘

2009年度を締める最後の竿出しをと、

ホームグラウンド創成川へ赴いたのですが、

やはり今年の創成は調子が悪いようです。

例年はこの時期でも、北五番橋の上から鯉のスクールを眺めることができたのですが、

今年はその姿を見ることができません。

水量の多い下流でも、アクティビティに欠け、

最下流部の合流点はなにやら工事中・・・

それにもう雪が積もってしまって、車を置くスペースを確保できず、

諦めて帰ってきてしまいました。

雪を纏ったポプラ並木を眺めながら、釣りをしたかったんですけどね・・・。



しかしこのまま釣りを終えてしまうのも気持ちが悪い・・・・

ということで、


釣り掘へ行って来ました(笑)

オフ中にお世話になっている、東苗穂の釣り堀太郎。

今年の締めはここで行うことにしました。

早速竿とエサをもらって池へ。

店員さん曰く、今日は大池よりも小池のほうが釣れてるとのこと。

それもそのはず、小池には新魚が入っていたのです。


最初はそれを無視して、大物狙いで大池にて竿を振りましたが、

やはりせっかくの新魚なのでいただいてしまおうと、

小池に移動。


すると投入して間もなくアタリ♪

最初の20分は、1振り1ヒットの入れ食いで楽しませてもらいました。

釣れるのは40センチほどのものですが、

素直にエサに反応してくれる新鯉が可愛くて(笑)

すっかり夢中に・・

taro2.jpg

休日なのに珍しくお客さんが少なく、空いている状態でしたが、

入ってくるお客さんはみんな新魚のいる小池に集まってきます。

段々とライバルが増え、ヒットのペースも落ちてきたので、

ここでエサのアピール力を増強。

普通の練りエサを食わせとして針につけ、

トップピングエサの「赤」(マルキュー鯉のぼり??)に水を加えてやわらかく練ったものを

それに纏わせます。

そうしてアタリ数を増やし、

バラしや空振りもありながら、

1時間で13匹ネットインできました♪



野釣りでも釣堀でも、鯉の警戒心との戦いになりますが、

ここまで思ったとおりに釣れてくれるのはある意味新鮮でした。

今度は大物狙いで行こうかな♪

この冬も、釣り掘太郎にお世話になりそうです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

釣堀

あそこね~!
私も何度かのぞいたことがあるけどまだ遊んだことがないので
今度試してみたいな~?・・・

No title

魚種もエサの種類も豊富で、楽しめますよ!
80クラスもいたりするので、ヒットさせちゃうと大変です(笑)
プロフィール

安田祐基

Author:安田祐基
ようこそ♪
当ブログは鯉釣りサイト
巨鯉への道 管理人の独り言
置き場です。
友人との共有ブログである
こちらもどうぞ。
HNはゆーきです。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。