スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り教室


つりぼりオーシャンにて開催されている

小中生を対象とした手作りルアー教室を見学してきました。



まずはルアーメーカーの方を講師とした、オリジナルルアー作り。

子供たちは熱心に作業に取り組んでいます。

↓こちらが作品例です。
turibori1424516187476.jpg

↓ピーナッツで作られています。
turibori1424516198938.jpg


ちなみに参加応募は小中学生100人を超え、

2日間で4部に分かれています。

僕が行ったのは21日午後の部です。

こんなにもたくさんの子供たちが釣りに興味を持ち、

一生懸命取り組んでくれていることは、

元釣り少年として大変うれしいことです。

turibori1424516208456.jpg

池にはニジマスと銀ザケが放流さています。

そしていよいよ、自分で作ったルアーで釣りをします。

turibori1424516235273.jpg

みんなで釣っているうちに魚がスレてしまい、

最後の方に釣りをしていた子は特に苦戦していたようですが、

どの子もめげずに頑張りました。


僕も小さい頃、

ルアーに憧れ、家にあった物を使ってルアーを手作りしたことがあります。

作ったルアーをお風呂で泳がせたのをよく覚えています。

しかし、それを使って釣りをする環境がありませんでした。

街中だと近くに川がないし、子供なので川に行くことも許されません。

でも、ここならそれが出来ます。

自分で作ったルアーを自分で試して、釣ることができます。

それも街中で、バスでアクセスできる場所で。

子供の頃の僕からすれば、ここは夢のような環境です。


この釣り掘が少しでも多くの子供達のハートを掴み、

そして彼らが熱心で優しい釣り人に育ってくれることを願います。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

子供たちへ!

お久しぶりです。

つりぼりオーシャンさんの素晴らしい企画、
そして、安田ゆーきさまの素晴らしいブログ記事、
興味深く拝読させていただきました。

札幌の街中で子供たちが気軽に釣りを楽しめる。
将来、この楽しい趣味を一生のものとするかも知れない、
そのきっかけとなる施設や企画、非常に有意義だと思います。

とーちゃんが小学校高学年から中学生の頃、
自転車で豊平川幌平橋付近に行き、ルアーでウグイや、
釣り大会後にわずかに居残った放流ニジマスを釣ったのを思い出します。
でも小学生以下、現代の子供たちが釣りをするには、
都会では適当な場所が少ないと思います。

つりぼりオーシャンさんには今後も頑張って欲しいですし、
ひとりでも多くのアングラーが育ってくれることを期待しています。

ちなみにとーちゃん親子は昨年暮れ、
大晦日につりぼりオーシャンに行ったきりです。

No title

とーちゃんさん、ご無沙汰しております。
ご出身は札幌ですか?
豊平川の釣り大会は僕が小学生の頃にも頻繁に行われていたように思いますが、
最近も開催されているのでしょうか。

自分が成人した今、
ゲームやパソコンだけでなく、釣りや自然に親しむ楽しさを知って、
生き物と接する優しい心を持つ子供達が増えてくれることを願っています。
つりぼりオーシャンさんの存在と、この度のつりぼりオーシャンさんの企画には感銘を受けました。
これからもこのようなイベントを開いて、子供達に釣りの楽しさを
伝えて頂きたいですね。
プロフィール

安田祐基

Author:安田祐基
ようこそ♪
当ブログは鯉釣りサイト
巨鯉への道 管理人の独り言
置き場です。
友人との共有ブログである
こちらもどうぞ。
HNはゆーきです。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。