スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月18~19日釣行

10月18~19日、少年と雁里へ釣行しました。

時間がないので、忘れないうちにこの場で軽くレポートします。




17時となるともう暗くなるこの時期。

私と少年は16時頃に到着し、足早にタックルをセットしました。

気温は10度を下回り、水温は13度とかなり冷たくなっています。

軽く撒き餌をしたポイントにフルーツ系のボイリーをセットした仕掛けを投入。

少年はオリジナルのダンゴをサツマイモで練って使っていました。

CIMG11271.jpg

セット後、しばらく釣り談義に花を咲かせていましたが、

気温が2度まで落ち込み、流石にさむくなって、

それぞれテントと車に避難。

夜が明けてから行動することにしました。


シュラフに包まりながらガタガタと震える手で、

少年に借りた本を読んでいると、

車の外に人の気配が・・・。

ドアをあけると、そこには鯉をもった少年の姿が!

CIMG11341.jpg

時刻は23時。

この寒い夜にヒットがあるという期待は二人ともしていませんでした。

そして日付が変わり、午前2時になろうという頃、

私にもヒットが訪れました。

CIMG11361.jpg

60台後半。

眠かったのでとっとと針を外してリリース。

寝袋に戻って体を温め、ようやく眠りにつこうという午前4時。

また同じ竿にヒット!

CIMG11391.jpg

尻尾の先を伸ばすと80センチくらいの奴でした。

外は0℃まで冷え込み、足元には霜が降りています。

冷えた体をまた温めるのは大変。

もう日が出始めているので、車が暖かくなる時間を狙って少し眠ります。


午前8時ごろ目覚め、エサの打ち返しをし、少年と釣り談義。

そして日が昇り切った午前11時に私にヒット!

CIMG11511.jpg


CIMG11571.jpg

60台の綺麗な鯉でした。

CIMG11621.jpg

少年もエサの配合を調整。

CIMG11691.jpg


その後少年の釣りでおしゃべり。

やっぱり仲間との釣りは楽しいです。



昼食後の13時、また私にヒットがありましたが、

仕掛けトラブルでバラシ(泣)

でもサイズはかなり小さかったです。


1時間後の14時。

また同じ竿にヒット!

CIMG11741.jpg

引き方は勇ましかったけど、これも60センチくらいですね。

CIMG11781.jpg

段々とサイズダウンしてきてしまっている感じです。

そこからアタリは止まってしまい、ウグイが突くような単発的なアラームばかり。


16時。あっという間に暗くなってしまうので、二人ともここで終了。

私の大好きな場所で、秋晴れの釣り。

今回の釣行も最高に楽しかったです。



今回は以上!

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

どうも!

なかなかの釣果ですね!

寒さにたえるのもこの時期は仕方ないね???

私にはもう!この時期の夜釣りはとても無理になりました。

あっそれから、先日ゴルフ場裏で佐々木さんにあいましたよ!

No title

防寒類をしっかり装備しないといけない季節になってしまいましたね・・・。
シーズンオフ間際、寂しい季節です・・・。

人づてですが、佐々木さんがネット裏に入っていると聞きました。
釣れたのですかね?
プロフィール

安田祐基

Author:安田祐基
ようこそ♪
当ブログは鯉釣りサイト
巨鯉への道 管理人の独り言
置き場です。
友人との共有ブログである
こちらもどうぞ。
HNはゆーきです。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。