スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失くしたもの思い出しゲーム



なかなかうまく釣り行けないので、

夜中寝る前に古いゲームを

ワンプレイだけやって寝るというのが最近の日課になってます。


ゲームなんてほとんどやらない私ですが、

この夏は夏がテーマのゲームをひとつやってみようと思い、

昔から「このゲームは良作」と聞いていた作品を買ってみました。

私が持っている唯一のゲーム機である

プレステ2でプレイ可能と言うことで、

今更ながら買ってしまいました。

「ぼくのなつやすみ」シリーズの2作目。


このゲームの主人公は9歳の男の子。

家庭の事情で、田舎にある親戚の家へ8月の1ヶ月間預けられることになるのですが、

その一ヶ月間、綺麗や海や川に囲まれ、村人たちと交流しながら、

夏休みをいかに楽しく充実して過ごすかというゲームです。


100数種類いる虫を採集したり、魚釣りをしたり、

村人たちとのコミュニケーションから発生する様々なイベントを楽しんでゆくというもの。

1ヶ月間の朝から夜まで、好きなことをしていて遊んでいて良し!

しかしやりたいことが多すぎて時間が足りず、

あっという間にち一日一日がすぎてゆく・・・


そんな、夏休みの楽しさと短さをリアルに感じさせてくれて、

本当に夏休みをもう一度貰えたかのように思えるゲームです






このゲームをプレイすると、

普段の自分の心がいかに荒んでいたかが分かります。

失くしたもの思い出しゲーム。

このゲームは素晴らしい作品だと思います。

みなさんも、「もう一度の夏休み」をこのゲームで過ごしてみてはいかがですか?




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

安田祐基

Author:安田祐基
ようこそ♪
当ブログは鯉釣りサイト
巨鯉への道 管理人の独り言
置き場です。
友人との共有ブログである
こちらもどうぞ。
HNはゆーきです。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。