スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動の再会 ~またおまえか~

私が釣ったわけではありませんが。


なんと2度目の再開をしてしまいました!

5月25日、この休日も高橋さん達と茨戸で釣りをしていたのですが、

近くで釣りをしている佐々木さんから連絡が入りました。

93センチが上がったそうです。

皆で見に行ってビックリ!

DSC001231.jpg

見覚えあるぞコノヤロー!!

体型と黒いアザですぐにわかりました。

この鯉は2003年5月17日の釣行で、私が創成川で釣ったものと

同一人物です。

sousei86-21.jpg

そしてこの鯉、

2004年10月4日にも、同じように佐々木さんに釣られて

再開しています。

最初に私に釣られたときは86センチ、

1年後に再開したときは88センチでした。

そして10年の時を経て、

こいつは93センチにまで成長しています。

きっとまた会える。

そんな気がします。




それでは5月24日~25日の釣行をサクっと。



14時頃、前日夜から高橋さんとジュンちゃんが泊まり込んでいる

茨戸川に到着!

釣り場にはつるたろうさんもいらっしゃって、竿を出していました。

皆さんが夕食の買い出しに出かけ、私は留守番をしつつ

底を探りをします。

でもよくわかりませんでした。

色々考えているうちに買い出しチームが帰ってきてしまい、

気づけばもう17時です。

とりあえず竿を出します。

今回は久々の大鯉専科タックルです!

やっぱりこのスタイルが好き♪

DSC000911.jpg

なんとなくココかなぁ~というポイントに仕掛け投入。

前回釣行と同じ仕掛けとエサです。

そして焼き肉パーティー開始!!!

DSC000832.jpg

ワイワイガヤガヤ。

自転車で登場したニャーゴロくんがセットを完了してからお食事スタート!

DSC000931.jpg

今回は鹿肉です!


あらかた肉を貪ったところで、私は投入点を変更。

なんとなく1番竿のポイントを1投目より10メートル手前のフラットに入れ直し、

軽くベイトロケットも打ちました。

日が落ちてから寒くなってきたので、集合テントに入って談笑開始。

すると間もなくして遠くから微かにブザー音が聞こえてきました。

「鳴ってない!?」

ニャーゴロくんのブザーです。

DSC001031.jpg

一番遅くに登場したニャーゴロくんですが、もう釣っちゃうなんてさすが!

名門大学に合格する優れた頭脳から導き出された釣果です。


それから間もなく、全く真逆の頭脳の持ち主、ササヤンが登場!

彼はつまらない男に成り下がったので竿は持ってきていません。

ササヤンをテントに招き入れ、彼のしょーもないトークに耳を傾けていると、

私のセンサーがオン!

ポイントを変更した1番竿のヒットです。

DSC001081.jpg

こんなサイズですが(笑)

そしてここからニャーゴロくんのブザーラッシュ!

またしてもテントの外からブザー音が聞こえます。

暗闇の中、ヘッドライトをつけた集団がぞろぞろと歩く怪しい光景に…。

ニャーゴロ:「ウグイでした」

一同:「解散」

戻るとすぐにまたブザー!

暗闇で行列を成すヘッドライトの怪しい集団発動。

ニャーゴロ:「掛かりに入られました」

竿を持った時にはもう動かなくなっていた模様。

DSC001111.jpg

様々な角度から掛かり出しを試みるも、切るしかない状態でした。

その30分後にまたしてもニャーゴロブザーが!?


もう面倒くさくなって誰も見に行きません。


今度は竿を持って間もなく針が抜けてしまったそうです・・・。


午前0時を回り、つるたろうさんは帰宅、ジュンちゃんは就寝してしまいました。

そこに近くで釣りをしている佐々木さんが登場!

ちょろっと話をしているところに、佐々木さんのセンサーがON!!

佐々木さんのことだから、きっと大物がヒットしているはず。

車で釣り場へ急行する佐々木さん。

私たちもササヤンのフェラーリに乗って追いかけます。

到着すると、すでに魚を取りこんだ佐々木さんがタモを持って歩いてきました。

DSC001172.jpg

さっすが!釣る魚が違う。

しっぽのカッコイイ80台!

この後もまた70台を追加したそうで、

この夜が明けてから、93の感動の再開事件が起こります。


さて私たちは・・・

夜も遅いのでエサ換えをして就寝です。

夜が明けたころ、自分のセンサーの音で目を覚ましました。

DSC001201.jpg

ちっさーい!

この鯉を見ると何故かものすごい眠気に襲われたので再度就寝です。

すっかり日が昇ったころ、

車の中の暑さに悶えていると高橋さんのノックで起こされました。

「島が来てるよ」

茨戸名物 「島」 です。

植物の塊が私たちのタックルに襲いかかっていました。

私はこのあと用事があるので、早いところ撤収しなくてはなりません。

今回はここまでです。

ニャーゴロくんも用事のため、私よりも早く片付けを済ませて帰路に着きました。


ここで佐々木さんからの93釣果メールに気づきます。

佐々木さんの釣り場へ行くと、ニャーゴロくんもそこで足止めされていました。

90台なんてめったに見られませんものね。

そして感動の再開劇に続きます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

僕もこの日は対岸の12号樋門前で1人で竿出してました。朝佐々木さんから写メをもらい、びっくりしました。さすがですねー。佐々木さんは平均的に大型を釣りますねー。僕の方は70後半が一匹とそれ以下が3匹でした。ハタキが始まってましたね。今週末はハタキで厳しいですかね

No title

お久しぶりです。
対岸に入られてたんですね。
佐々木さんには毎度驚かされますよね。たまたま近くにいたので90台を生で見られて良かったです。

金曜日夜に茨戸耕北川を見に行ったのですが、ハタキでお祭り状態でした。真っ暗で魚は確認していませんが、ヘラだと思います。
鯉が本格的に始まるのは一歩遅れて今週末くらいでしょうかね。
プロフィール

安田祐基

Author:安田祐基
ようこそ♪
当ブログは鯉釣りサイト
巨鯉への道 管理人の独り言
置き場です。
友人との共有ブログである
こちらもどうぞ。
HNはゆーきです。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。