スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦悩の秋

この頃、家でパソコンをやる時間がなく、

作業ができていません・・・(汗)


9月最後の休日の28~29日に雁里沼に釣行しました。

28日夜に到着し、ランタンの明かりでタックルをセットしていきます。

DSC000721.jpg


続きは↓から!


今回は5月にも行ったように自作ボイリーのテストです。

前回の茨戸釣行で使った試作品を少し改良したものを使います。

DSC000671.jpg

味と匂いは若干変更し、「ナッティキャラメル」と呼ぶことにしました。

気温は10度まで落ちましたが、水温は20度。

前回の茨戸より高い温度です。

日中吹いていた風は止み、無風状態となりました。

これから気温や水温も下がってゆくことでしょうし、

夜が明け、温度が上昇し、風が吹き出す日中に期待することにします。


しかし思ったよりも早くバイトアラームが反応しました。

掛かりのある浅場(全部浅いが)に打った2番竿です。

一瞬ラインが出てスインガーが弾かれましたが、

空アタリだったようです・・・。


ここから悪夢がはじまります!


午前3時。

また2番竿にアタるも、竿を持つ前に掛かりに入られました。

なんとかそれを外しましたが対処中にスッポ抜け。


そこからしばらく置いて午前8時

1番竿にアタりましたが、走られて40メートル先の木に絡まれ終了(泣)


1時間後の午前9時。

2番竿にヒットするがまたスッポ・・・


午前10時、今度は空アタリ。

もう勘弁してください。



仕掛けは前回茨戸で使ったものと同じです。

悩みあぐねていると最後のチャンス!

なんとか2番竿にヒットした60台を釣って、

最悪のパターンの坊主を回避しました(汗)

これを最後にアタリが止まってしまいました。

本当に上がってくれてよかった・・・・

DSC000751.jpg

しかし自作のエサでこれだけアタリが出てくれたのは嬉しいです。

寄せエサに砕いたガルプとかも入れていますけどね。

しかしなぜこんなにもフッキングしなかったのだろう。

少し悩む必要がありそうです。

DSC000741.jpg

日中は思っていたとおりに温度が上がり、

強い向かい風の良好なコンディションでした。

フッキング率アップをめざして再戦したいと思います。




唯一の釣果をランディングしているところに、

去年一度会ったことのある「篠津湖少年」のお母さんが訪れました。

お母さんはこれから釣りを始める少年をここまで車で送ってきたそうです。

しかし少年の姿は見えません。

お母さんが言うには、少年は近くで開拓作業をしているとのこと。

この雁里沼は急斜面や農家の敷地になっているところが多く、

開拓をすることも難しい場所です。


しばらくして少年が私の釣り場に現れました。

作業が終了したようです。

どんなところを開拓したのか、気になって案内してもらうと・・・


201309291511001.jpg

やるねえ!


まず道路から外れて土手に入る時点で、

普通では絶対に素通りするようなヤブの切れ目に入ります。

そこからしばらく歩いて、川へ降りる斜面へ。

斜面は急で、元々はシダなどが生い茂っていたはずです。

少年はそれを開拓し、水辺に下りれるようにしていました。

そしてここからは竿を置くにもキャストするにも、

ウェーダー必須となる足場です。


まず、なんでこんなところに入ろうと思ったのか・・・。

急斜面がある時点で諦めないのか。

彼の積極性は尊敬に値します。


彼はここで一泊するそうですが、

これから夜を明かし、朝になるまではフィーディングだけをして、

仕掛けは入れないそうです。

ベテランがよく使う手法ですね。

しかし昼間に釣り場に来て、

竿を出さないまま夜を明かすというのは、

僕にはマネできないかもしれませんね(笑)

もっとも、この環境での夜釣りは少々厳しいものがありますが。



すごい少年だな・・・。

と思いながら自分の釣り場を片付けて私は撤収。

帰り際にまた様子を見に行くと・・・

20130929172230.jpg

竿出してんじゃん!!

我慢できなくなったのか、

やっぱり始めるそうです(笑)

しかし高校生ながらすごい。

既にベテランの風格がありますね。


私も頑張ろうと気合を入れなおし、

次回に望むことにします!



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

どうも!
お疲れさんでしたね、私は行ったことのない場所ですが
いつか行って見ようと思っています。

私も久し振りでNET選手権に参加したのですが、
とても申請できるようなサイズは無理ですわ・・・v-16

No title

雁里はとても良い場所ですよ。
きっと気に入ると思います。

ネット選手権は5日からでしたね!
僕も申請サイズを釣れる気がしませんが、
パスワードは用意しようと思います。
ユニーク賞でも狙ってみましょうか(笑)
プロフィール

安田祐基

Author:安田祐基
ようこそ♪
当ブログは鯉釣りサイト
巨鯉への道 管理人の独り言
置き場です。
友人との共有ブログである
こちらもどうぞ。
HNはゆーきです。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。