スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初釣り前に海釣りを


19日、伊藤君に海釣りに連れて行ってもらいました。

14時、地下鉄駅前でひろってもらい、そのまま高速で苫小牧へ。

tomakomai-110319-1.jpg

札幌からほんの60キロほどしか離れていないのに、景色がまるで変わります。

この雪の無さ。

草原の葦は枯れたままピンと立っている状態です。

それは雪が積もらなかった証拠。

omakomai-110319-2.jpg

しばらく走ると、火力発電所が見えてきます。

ここから出てくる排水ポイントが、伊藤君のホームグラウンドです。

omakomai-110319-3.jpg

排水ポイントのプール。これが今回の釣り場となるはずでしたが・・・

魚の気配はなく、伊藤君の表情も険しい・・・

この波乱の一週間で、魚も変わってしまったのでしょうか。

omakomai-110319-4.jpg

このエリアの各フィールドを歩き回るも、どこも同じ・・・

やむなく移動することにしました。



長くなるので、

続きは↓をクリックしてください


とりあえず、コンビニで腹ごしらえです。

omakomai-110319-5.jpg

さて、ここからどうしようか・・・


次にたどり着いたのはこの漁港。

omakomai-110319-6.jpg


道具を担いで防波堤の先端を目指します。

海釣りには疎く、道具などはよくわからないので、

一応、一通りのものは持ってきました。

omakomai-110319-7.jpg

ルアータックルや磯竿も用意していますが、

個人的には投げ釣りをやりたいので、投げ竿と仕掛けに力を入れてきました。

omakomai-110319-8.jpg

投げ釣りの準備ができたら、あとはルアータックルでロックフィッシュです。

omakomai-110319-9.jpg

投げ竿は一本を内側に、もう一本を外側にキャストしました。

omakomai-110319-10.jpg

ソフトルアーやブラクリ仕掛けで、底についている魚を狙うが・・・

なかなかアタリは貰えません。

魚の数も活性も芳しくないようなので、ここは丁寧に、

同じポイントをじっくり、ネチネチと探っていきます。

omakomai-110319-12.jpg

伊藤君もソフトルアーで外海を攻めています。

ブラクリで堤防のヘチを探っていた僕にようやくのヒット!

omakomai-110319-11.jpg

可愛いソイ君でした。

しかしこの後が続かず、早いうちに見切りを付けて

また場所移動。その前にちょっと休憩をいれ、車も給油。

omakomai-110319-13.jpg

最後に訪れたのは木材埠頭です。

ここでも同じように投げ竿とルアータックルで入念に探るが・・

omakomai-110319-14.jpg

どちらにもアタリはありません。

かなり厳しい・・・

これは1時間や2時間でアタリを出せる状況ではなさそうです。

釣れないならば、釣れるまでいくらでも攻めてやりたいところですが、

走り屋が集まってきて、すぐ横でドリフトし始めました。

超うるさいし、伊藤君も疲れているようなので、ここで切り上げです。



魚は一匹しかみれなかったけど、久しぶりの海ですごく楽しかった。

もう少し暖かくなったら、投げの五目釣りがしたいなぁ。

伊藤君、またガイド頼むね!



さてさて、本命の鯉の方ですが、

創成川付近ではなかり動き出しているみたいです。

しかし雪で車を止めるスペースはありません。

もうちょっとかな・・






スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

安田祐基

Author:安田祐基
ようこそ♪
当ブログは鯉釣りサイト
巨鯉への道 管理人の独り言
置き場です。
友人との共有ブログである
こちらもどうぞ。
HNはゆーきです。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。