スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てたぜ


今更ながら、鯉魂を買ってみました。

111130_0141~01

ⅡとⅢです。

Ⅲの世界大会のやつは面白かったです。

大きな舞台に立ち、新しい挑戦をするという気合に感情移入してしまいました。

様々な国の鯉師の方々が釣っている場面や交流シーンなどがあって、

なかなか興味をそそられました。


Ⅱの方は……う~んといった感じかな~

水中映像ということで興味深かったのですが、

期待しているようなものではなかった。

というか、2005年から2009年までの4年間、

創成川北五番橋での観測を行ってきた私にとってはね…

創成川に限ってのことですが、

下流から入ってくる鯉がどのようにポイントに侵入してくるか、

どのように餌に反応し、どのように警戒するか、

そしてどのように食い、掛かった直後にどのような動きをするか、

またどのように口に入った針に対処し、外してゆくのか。

全て見れてしまいますから。


それを観察するのにも最も適していたのが北五番橋なんですね。

水中を直視できる場所としては茨戸川に近い最下流に位置し、

丁度ウィード帯がなくなり、上流から下流まで見渡せて、

広い範囲からの鯉の入って来かたがよくわかる。

これを書いてると、また創成川に行きたくなってきました。

観察ができるだけでなく、

食う体勢の鯉が仕掛けに近づいたときのドキドキ感

「よし、そのまま、行け、食え!・・・・・食わないのかよ!!」

「そこにエサがある、気付け!よし、食ったぁ!!」

楽しくもあるんですよね。

今朝、玄関を開けたら雪が積もってました。

次にあそこに行ったとき、鯉が動いてるといいなぁ。



*鯉魂に関しては私個人の意見なので悪しからず。


スポンサーサイト
プロフィール

安田祐基

Author:安田祐基
ようこそ♪
当ブログは鯉釣りサイト
巨鯉への道 管理人の独り言
置き場です。
友人との共有ブログである
こちらもどうぞ。
HNはゆーきです。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。