スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょうざめ


伊藤君が親戚の用事で沖縄に行っているそうです。

彼のブログにも書かれていますが、

サメ釣りを堪能する予定とのこと。

はやく写メ送ってこないかな~。


僕はというと、SASAYANと一緒に

久しぶりつり掘り太郎に行ってきました。

本当は創成川で初釣りしようかと思ったのですが、

僕は夕方まで用事があり、

しかも一人で創成川の様子を見てきたSASAYANいわく、

今年は水位が低く、魚があまり入っていないとのこと。

もうちょっと暖かくなるのを待ったほうがいいのかな。


久々の釣り堀は楽しめました。

120317_1736~02


食いが渋かったようですが、それなりに釣れたし。

小さい池(現在釣り禁止)で休憩している

チョウザメと遊んで楽しかったです。

120317_1903~01

60センチくらいの数匹とメーター近いやつまで、

みんなすっかり人慣れしていて、僕たちの手から直接エサを食べてくれました。

120317_1902~01

チョウザメかわいいな~

スポンサーサイト

共食い


今週末もやっぱり天気が悪いので、

また釣堀かな~~

今年になって何回つり掘り太郎に行っただろう・・

実は昨日も伊藤君と一緒に行ってきたんです。

最近のつり掘り太郎では新しいエサの開発をしているらしく、

試してみて、と着色されたウドンを使わせてもらいました。

110417_1727~01
こちらは赤うどん

110421_1836~01
そして黄うどんです。

さて、ノーマルのうどんと比べて、魚の反応の仕方に違いはあるのか・・・

う~ん、つけ方を変えてみたりしながら、

フォールさせて鯉の反応を観察してはみましたが、

何とも言えません。

特に黄うどんは、僕との相性が悪いみたいです(笑)

伊藤君は釣ってましたけどね!

貸切状態の平日の夜

閉店間際に鯉の活性が上昇して

大物クラスも出てくれるようになりました。

110421_1926~01

伊藤君は自己最高の60台をゲット

110421_1927~01

同じ60台でも、釣堀ではすごく巨大に見えますね。

二人でどんだけ釣ったんだろう。

わからないけど、つり掘り太郎は最高です!


帰りはリンガーハットで長崎ちゃんぽんを食べました。

110421_2039~01

ちゃんぽんが長崎ちゃんぽんを食べています。

共食いです。



ちゃんぽんとちゃんぽん


昨日は、ちゃんぽんこと伊藤君からのお誘いで、

夕方からつり掘り太郎へ行ってきました!

彼と会うのは久しぶり。

9月にクワガタ採りに行って以来かな・・。

110219_1.jpg

今日も魚は絶好調で、

釣り堀とは思えないほど、鯉がエサに反応します。

伊藤君は僕がのんびり準備している間に

1キャスト1ヒットで早速数釣りしています。

110219_2.jpg

110219_3.jpg

子鯉が寄りすぎて、ウキの動きに信憑性がありません。

タナを浅くしてもウキが立たず、

この状況で大きい鯉や他の魚を狙うのは逆に難しい状態です。

子鯉は向こう合わせでヒットしてくれたりと、

相変わらずに爆釣。

伊藤君は開始早々、鯉にハリを飲まれてしまったようで、

「飲まれた~、手伝ってくれ~」とヘルプコール。

ハリ外しを持ってきていた僕が、

自分の竿をそのまま置いて、伊藤君の手伝いに行くと・・・

あっ、竿無くなった~!

そのすきに魚がヒットして、竿を持っていかれました。

2回目です・・・。

もう夜なので、他のお客さんは皆帰ってしまい、

池は僕達の貸切状態。

ゆえに、こんなことがあっても恥ずかしくありません(笑)

こんな感じで終始てんやわんや。

2人とも何十匹の鯉を釣ったかわからないくらいのヒット数で、

僕にはめずらしく、デカイ金魚。

110219_4.jpg

伊藤君はナマズをゲット。

110219_6.jpg

とんでもないスピードでハリスを切っていく魚や、

僕達を振り回した挙句に針を外してゆく大物クラスの鯉との

バトルもあり、3時間きっちり楽しみました。

110219_5.jpg

料金も安目で、これだけ釣れれば

本当に文句なしの釣り掘りです。


釣りのあとは、駐車場で立ち話してから、

隣のジャスコに夕食を食べに行きました。

数あるフードコートのファストフードの中から、

伊藤君のハンドルネームに合わせて

選んだのはリンガーハットの長崎ちゃんぽん。

110219_8.jpg

ちゃんぽんが長崎ちゃんぽんをブログ用に写メっています(笑)

久々に食べましたが、かなり美味かったです。

あとは閉店までジャスコで遊んで帰りましたが、

なかなか充実した休日の夜でした。


伊藤君のブログは右のリンクから入れます。

彼はいま、アメマス釣りを中心に海の釣りにハマっている様子です。

初釣りの前に、僕も海釣りにいこうかなと考えています。

もちろん伊藤君と一緒に。

海釣りはもう、何年もやってません。

久々に潮の匂いをかぎたいです。




たのしっ♪


完全に釣り堀にハマっています。

今季もシーズンまではお世話になるつもりです。

到着したらまず、隣の釣具屋さんにあるこの窓から

つり掘りの様子を眺めます。

110206_turitaro1.jpg

今日も釣れそう♪

110122_turitaro2.jpg

最近は小さい鯉が多くなった代わりに、

エサに敏感に反応してくれるような

純粋な鯉がいっぱいです。

っていうかもう、

110206_turitaro3.jpg

釣り人にエサをねだるという、

魚として一番やっちゃいけないことをやってますから。


そんなわけで今日も、

31匹の純真無垢な子鯉の心を裏切ってきました(爆)

タイムサービスは終わったばかりで参加できませんでしたが、


110206_turitaro4.jpg

色鯉もゲットできたし、

110206_turitaro5.jpg

初めてのナマズちゃんも頂いて、

大満足です。

次回はもっとナマズちゃんを釣らせてもらいたいなぁ・・。

マイロッドを持てば、料金も安くなり、

好きなウキやハリを使えるようになりますが、

それを使わず、お店のデフォルトの竿と仕掛けで釣ることに、

拘っていたりします。



つり掘り太郎

たまらずに、

つり掘り太郎で初釣りしてきました!

turebore.jpg

幸先よく一投目からヒットしてくれて、

そいつから外した針をポロッと池に落としたことを全く気にせず、

リリースしてたら、なんか、

竿が無くなってました。

池に落とした空針に鯉がスレて、

そのまま竿ごともって行かれたみたいです。

遥か遠く、そして深く潜っていく自分の竿・・

すげぇ恥ずかしかったです。

なんとか竿を回収して続行、

良い感じでアタリを貰えて、最終的に釣果は21匹。

小さいのばかりでしたが、大物賞クラスも来てくれたし、

turibore.jpg

タイムサービス中に2度のヒットももらえました。

でも景品はひとつ。

なぜなら2回目のヒットは、

スタッフさんに気づいてもらえなかったから(爆)

景品はお菓子袋で、

その中につり掘り太郎のイメージキャラのストラップがあったので、

さっそくUSBに装着しました。

turibere.jpg
注:左の猫のほうです。

やっぱり楽しかった

つり掘りの釣りも面白いです。

今年を占う初釣りは良好かな…

ん・・・だけど去年のここでの初釣りは

まさかまさかのボウズだった。

しかし実戦のほうは釣行回数に比べて好調・・

なんか今年は、ここで運を使い果たした気がしてきました(笑)




プロフィール

安田祐基

Author:安田祐基
ようこそ♪
当ブログは鯉釣りサイト
巨鯉への道 管理人の独り言
置き場です。
友人との共有ブログである
こちらもどうぞ。
HNはゆーきです。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。